熊本保健科学大学

資料請求はこちら


大学のお知らせ

『からだのふしぎ探検in熊本保健科学大学』へのご参加ありがとうございました。

8月6日(土)開催『からだのふしぎ探検in熊本保健科学大学』にご参加いただき、ありがとうございました。

3エリア、全18ブースの実験や各種模型見学などをご体験いただきました。

医学検査エリアでは、顕微鏡をのぞいたり、超音波エコーで隠れた物を発見したり。解剖・看護・助産エリアでは、解剖モデルを触ったり、赤ちゃんモデルの心音を聴いたり。リハビリテーションエリアでは、最新機器による筋力や体力の測定したり、嚥下のしくみを学んだり、患者さん体験など、幅広く生命科学や医療の世界を体験していただきました。

参加した小中学生からは、「いろいろな体験ができ、とても楽しかったです。また来たいです。」とのお声を多くいただきました。本学教職員、学生も皆さまと楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。

次回開催時には、是非、またお越しください。

解剖ブース「からだの中を観察しよう!」

助産・看護エリア「赤ちゃんとふれあってみよう!」

医学検査エリア「細胞を染色してみよう!」

リハビリテーションエリア「患者さんのからだの動きを体験しよう!」

リハビリテーションエリア「ごっくんの不思議?!」

リハビリテーションエリア「科学的に体力を測ってみよう!」

リハビリテーションエリア「脚の筋力を測ってみよう!」

一覧へ戻る