熊本保健科学大学


大学紹介

同窓会連合

熊本保健科学大学同窓会連合の紹介

開学10周年を迎えた平成24年5月に、医学検査学科・看護学科・リハビリテーション学科・助産別科の各同窓会組織を、同じ大学ブランドの下に連合し、大学との関係を含め、連携と相互の持続的な発展を目指すことを目的とした熊本保健科学大学同窓会連合を発足しました。その第一歩として、平成27年度に同窓会連合第一回合同イベントを開催しました。これからも合同イベントを3年ごとに開催し、各同窓生が一堂に集まることでそれぞれの絆をより深めていきます。

熊本保健科学大学同窓会連合
第1回合同イベントを終えて

熊本保健科学大学同窓会連合
会長 瀧口 巌

去る平成28年2月27日(土)に本大学同窓会連合の記念すべき第1回目の合同イベントをくまもと森都心プラザ及びANAホテル熊本ニュースカイにて開催しました。内容については記念式典と「医療現場におけるコミュニケーション」と題して石井苗子先生の講演会を森都心プラザで、懇親会をホテルニュースカイにて実施しました。参加者は理事長、学長をはじめ、多くの来賓の方々、本学の職員、各学科の同窓生に来て頂いて約180名の参加者となりました。

また、懇親会におきましては、同窓会連合の合同イベントの名称がまだ決まっていなかったので当日の投票で決める企画を用意し、皆さんの協力で「銀杏会(いちょうかい)」と決定しました。その他たくさんの景品を用意したビンゴゲームなどで大いに盛り上がり、皆さんに楽しんで頂けた一日であったと思います。

これを機にすべての学科・別科の同窓会がもっともっと協力と連携を密にして、卒業生約8000名の熊本保健科学大学同窓会連合「銀杏会」が全国に活動の幅を広げ、本学及び社会へ貢献していかなければならないとせつに感じる第1回合同イベントでした。

熊本保健科学大学同窓会連合第1回合同イベントの様子

熊本保健科学大学同窓会連合会則

熊本保健科学大学同窓会連合役員名簿 (平成28~30年度)

名誉会長 﨑元 達郎 (学長)
会長 瀧口 巌  (医学検査学科)
副会長 中野 博之 (看護学科会長)
上田 麗華 (リハビリテーション学科:OT役員)
評議員 松本 珠美 (医学検査学科副会長)
古閑 公治 (医学検査学科役員)
松島奈穂子 (看護学科役員)
高橋知恵美 (看護学科役員)
前田 徹  (リハビリテーション学科:PT副会長)
志賀 彰  (リハビリテーション学科:OT副会長)
伊賀 雅  (リハビリテーション学科:ST会長)
池田 夕希 (助産別科)
監 事 原田 精一 (医学検査学科会長)
齊藤 祐一 (銀杏学園法人局長)
事務局 久保田憲寿 (就職支援課長)
岡村 彩音 (就職支援課)