熊本保健科学大学

資料請求はこちら


大学のお知らせ

熊本保健科学大学における新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について

熊本保健科学大学の学生の皆さま
        保護者の皆さま

熊本保健科学大学
学長 竹屋 元裕

熊本保健科学大学における新型コロナウイルス感染症のワクチン接種について

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、本学における新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関する考え方について、先日ホームページでご説明いたしましたが、このたび下記のとおり本学での職域接種を実施することが決定いたしましたので、学生・保護者の皆さまにご報告いたします。
 学生の皆さまに対しては、学科・専攻の学年ごとにワクチン接種に向けた説明会を開催いたします。
 なお、ワクチン接種は強制ではなく、あくまでご本人の意思に基づき行われ、本人の同意なく接種が行われることはありません。また、今回、接種を受けなくても行政によるワクチン接種を受けることができますことを申し添えます。

謹白

1 接種日
【1回目接種】
  7月9日(金)~7月21日(水)
  ※日時は学科・専攻の学年ごとに割振り、当日の接種後及び翌日については、対面授業を行わないように調整します。
【2回目接種】
  8月6日(金)~8月18日(水)
  ※原則、1回目の接種から4週間後の同じ曜日に接種していただきます。

2 接種場所
  本学アリーナ

3 本学で接種するワクチンの種類
  武田/モデルナ社のワクチン

4 事前に準備しておくこと
  予診票に住民票に記載されている住所を記入する必要がありますので、住民票の住所を事前に確認しておいてください。

一覧へ戻る