熊本保健科学大学 付属図書館


利用案内

院生・研修生

1.入館

入館ゲートの管理装置に学生証を読みとらせて入館してください。

2.開館時間

夏期休暇中など変更するときは、掲示または、ホームページでお知らせします。

>> 図書館カレンダー

3.休館日

日曜日、祝日、年末年始及本学が定めた休日。
臨時の休館は事前に掲示してお知らせします。

4.資料

図書(単行本)、雑誌、製本雑誌、新聞、視聴覚資料が、開架室と閉架書庫に分類順に配架してあります。蔵書検索OPACで所蔵場所を確認のうえ、利用してください。
電子ジャーナル・電子ブック・データベースは、図書館ホームページから利用できます。一部は、学外からも利用できます。詳細は、各ページをご覧ください。
検索結果は、マイライブラリのマイフォルダへ保存することもできます。新着図書お知らせ機能もあります。

5.閲覧

開架の図書や雑誌、新聞は自由に閲覧することができます。閉架書庫の資料の閲覧はカウンターにて申し込んでください。 取り出した図書や雑誌は必ず元の場所に戻してください。

6.貸出冊数と期間

  • ● 図書:院生・研修生10冊(2週間)
    マイライブラリで貸出状況確認ができます。
  • ● 雑誌:院生・研修生5冊(3日間)
  • ● AV資料:館内のみ

上記以外の資料と、禁帯出ラベルが貼ってあるものは、貸出できません。
貸出の更新は、予約が入ってない場合、1回に限りできます。マイライブラリからも更新できます。

7.予約

借りたい図書がすでに貸出されているときは、予約できます。カウンターにて、お申込ください。
マイライブラリからも予約できます。

8.返却

カウンターの館員に返却してください。閉館しているときは図書館前のブックポストへ入れてください。

9.館内文献複写

図書館所蔵の資料を著作権の範囲内で複写できます。 文献複写申込書に記入し、複写してください。

10.施設設備

情報検索コーナー

図書館の蔵書検索OPACやデータベース検索、電子ブック・電子ジャーナルが利用できます。

AVコーナー

ビデオ、DVD、CDを視聴できます。カウンターにてお申込ください。

グループ学習室

1室14名まで利用できます。カウンターにてお申し込みください。

LL学習室

CALLシステム(ALC(アルク) NetAcademy(ネットアカデミー)を使って英語を自習できます。CALLシステムの内容はLL/PC室で使用するものと同様です。ヘッドホンはカウンターで貸出します。CALLシステムについて不明な点は英語授業担当者に問い合わせてください。

ラーニングコモンズ

電子黒板BIGPADやホワイトボード、可動式の机、椅子を設置しています。また館員や教員、学生スタッフによる各種サービスも実施しています。随時イベントも開催中です。詳細はこちらをご覧ください。

>> ラーニングコモンズのページ

【館内ラーニングコモンズ】
利用時間:図書館開館時間内
アクティブエリア、グループ学習エリア、個人学習エリア及び文献検索講習等各種サービスを実施しています。グループ学習エリアは、カウンターにてお申し込みください。

【キャンパステラス(1号館1501教室)】
利用時間:月曜~金曜9:00-19:00
利用方法:受付カウンターで学生番号・氏名を記入する(予約可)

11.情報検索

12.学外複写・貸借サービス

図書館に所蔵がない場合は、他の図書館から借りることや文献複写を依頼することができます。詳細はこちらをクリックしてください

13.レファレンスサービス

資料の所蔵、所在調査、検索のガイダンス等、利用のお手伝いをします。カウンターまで申し込んでください。

14.リクエスト

購入してほしい図書がある場合は、所定の用紙に記入し、リクエストボックスに入れてください。マイライブラリーからもリクエストできます。

15.責任

図書館の資料を紛失、汚損した場合は、弁償しなければなりません。 また、利用規則に反した場合、図書館の利用ができなくなることがあります。

利用上の注意

  • ● 学生証を忘れずにお持ちください。
  • ● 飲食物の持ち込不可。ただし、ふた付きの飲み物は可。
  • ● 喫煙、携帯電話の使用はできません。
  • ● 静粛にしてください。
  • ● 利用した資料は必ず元の場所に戻してください。
  • ● 返却日は必ず守ってください。
  • ● 図書館の掲示板はできるだけチェックするよう心がけてください。

わからないことがありましたら、カウンター(内線1716)までお気軽におたずねください。