title01-2

平成28年度看護学科新4年生の病院見学を実施しました

 平成29年3月15日(水)・17日(金)看護学科新4年生が県内の4病院を見学しました。
 本見学は、就職活動に取り組む看護学生が熊本で働くことの魅力を再確認し進路決定に役立てることを目的として、熊本県看護学生県内定着促進事業より助成を受け実施したものです。
 1日目は学生41名が熊本大学医学部附属病院と熊本赤十字病院を、2日目は学生29名が済生会熊本病院と熊本中央病院を訪問しました。オリエンテーションでは、熊本を取り巻く医療環境、なかでも熊本方式といわれる各病院が担う役割や、特徴をお話しいただきました。また、先輩から身近な視点での経験を聞いたり、初めて訪れる病棟で詳しく説明を聞いたりすることで新たな気付きを得る機会も多く、働くイメージが膨らんだようです。
 参加した学生からは、見学をとおして、応募先病院や県内での就職を再度考えた、との感想が寄せられ有意義な時間となりました。
 実施にあたり、熊本県、そして学生をお受入れ下さいました4病院の皆様、本当にありがとうございました。(文責:就職支援センター)


熊本大学医学部附属病院

熊大病院

 

熊本赤十字病院

熊本赤十字病院

 

済生会熊本病院

済生会熊本病院

 

熊本中央病院

熊本中央病院


ページの先頭へ