認知症看護分野

認知症看護分野
募集人員・・・15名

出願資格

下記の1.~4.について全て満たしていること。
1. 日本国の看護師免許を有すること。
2. 看護師免許を取得後、通算5年以上の看護実務研修をしていること。
3. 2.項の看護実務研修のうち通算3年以上は、特定の看護分野の実務研修をしていること。特定の看護分野の実務研修内容の基準については、日本看護協会が定める内容に準拠し、次のとおりとする。
・通算3年以上、認知症者の多い医療・福祉施設(在宅ケア領域を含む)等での
 看護実績を有すること。
・認知症者の看護を5例以上担当した実績を有すること。
・現在、認知症者の多い医療・福祉施設(在宅ケア領域を含む)等で
 勤務していることが望ましい。
4. 6か月の教育期間中、学業に専念できること。


入試日程

  【出願期間】 平成29年11月1日(水)~平成29年12月15日(金)
  【試 験 日】 平成30年1月6日(土)、1月7日(日)※受験者数によっては1月7日9時からの面接となる場合があります。
  【試験科目】 筆記試験(認知症看護分野における専門基礎知識)、面接
  【合格発表】 平成30年1月17日(水)
  【開講期間】 平成30年4月1日~平成30年9月30日


募集要項

ページの先頭へ