大学の紹介

熊本保健科学大学医学検査学科同窓会 会長挨拶

熊本地震から約1年半が経過しました。徐々にではありますが復旧の兆しが感じられる一方で、未だに多くの方が避難生活を余儀なくされ、震災の爪痕は癒えません。1日も早い復興・復旧を願わずにはいられません。
 
さて、福岡支部同窓会が8月5日(土)に開催されましたので、参加させていただきました。約40名の方が参加され、先輩方の後輩に対する熱い思いや、様々な話題で盛り上がり、大変楽しい一時を過ごすことが出来ました。前号でも紹介させていただきましたが、支部同窓会は現在6支部(関東、関西、中国四国、福岡、宮崎、鹿児島)が設立され、各地で活発な交流が行われています。また、新たに佐賀県、沖縄県での設立が計画されていることを報告させていただきます。支部同窓会開催の際には、是非、多くの方に参加いただき、相互の親交を深めていただきたいものです。
 
次に、7年ぶりの改訂となりました、同窓会名簿を発行することが出来ました。名簿発行につては、以前からご報告させていただきましたように、希望される方に有料(1冊2,000円)で購入していただくことになります。すでに申し込まれた方には発送させていただきましたが、新たに購入を希望される方は事務局まで問い合わせください。
 
それから、例年実施しています、総会・講演会について、今年度は平成30年2月を予定しています。現在、開催に向けて準備を進めているところですですが、詳細については、別途ご案内させていただきますので、よろしくお願いいたします。
 
更には、前号にて母校の震災被害に伴い、同窓会として義捐金募集のご案内をさせていただきましたが、募集期間を平成29年度末(平成30年3月)で締切らせていただきます。今一度、同窓生の皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
以上、現況を報告させていただきました。会の運営について、同窓生の皆様のご意見、ご要望等ございましたら、事務局までご連絡いただけると幸いです。今後ともご支援・ご指導のほどよろしくお願いいたします。
検査同窓会会長
医学検査学科同窓会会長 原田 精一
 


ページの先頭へ